2007年06月12日

立体図録と金比羅参り

鳴門にある大塚国際美術館に行ってきました。社員旅行で。。

館内丸ごと世界の名画を陶製の板(でっかいタイル)に焼き付けて
再現した作品郡で構成されてます。
教会やら古代遺跡やらの壁画を実物大で同じ空間に展示してたり
なかなかおもしろかった、ですよ。
しかしオリジナルの素材を全く無視してぜーんぶタイルでできて
るのはすごい。
すごいけどやっぱり本物の感動っていうんですかね、さし迫って
くる感じはなく、良くできた立体図録を見ているような感じ。

夜には絵に描いたような大宴会大会が催され……翌日は金比羅参り。
金比羅さんでは一般公開されていない書院になんだか特別に入れて
もらえて、残念ながら応挙の襖と若冲の襖は芸大美術館に行ってる
みたいだけど若冲の花丸図の一部(動かせない分)はゆっくり見る
ことができました。

子が産まれてから初めて子と離れての一泊旅行でしたが、彼女の方
は全く問題なかったようでした…会社の同じ歳のお子がいる人は、
もう帰ってから大変やったわーとか言ってたのに。
そうそう、どうやら夏に引越することになりそうです。
仕事の方でも部署が移動になりそうだし、なにやらバタバタしそう。



posted by ryoooo at 17:25| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです〜。
社員旅行でも仕事に関係する物を見学に行くんですね。素敵やなぁ。子と離れてのお泊り、もう実現されたんですね!かしこくお留守番してたんやねー。引っ越す前にゆっくりお会いしたいですわ!
Posted by れいれい at 2007年06月12日 21:48
え〜!ひっこしぃ〜!?遠いのですか?
さみしぃよー!
Posted by おさわ at 2007年06月12日 23:58
社員旅行…すごいな〜そんなとこに行くんだね。
彼女は大物になる予感。だってりょおちゃんの子供だもんね。
引越しは念願の新しいお家ですか?
Posted by itigetsu at 2007年06月13日 02:35
>れいれいさん
お久しぶり〜!!
一応、研修という名目の旅行だそうで、それっぽいところがコースに組み込まれてたらしい。
お留守番は…あっけないほど普段通りだったみたいです。。ぜひぜひ遊びましょ!

>おさわさん
今の第一候補は阪急線の西院あたりです。また保育園探しの旅が始まりますよ…
引越の前でも後でもお会いしたいわぁ〜そんなに遠くないしね!

>いちげつ
そう社員旅行……温泉宿での大宴会、賞金のかかったカラオケ大会、成人男性の裸踊りなど満喫させていただきました。
新しい家、ちょっと便利な所になるし(予定)また遊びに来てね☆
Posted by ryoooo at 2007年06月13日 13:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。