2007年05月19日

紙漉き。

会社の研修ということで、和紙制作の見学に行ってきました。
土曜日なのに休みなのに朝7時半に会社集合ですよ。
いつも取引している紙屋さんの手配で福井県の今立町へ。
http://www.washi.jp/

まずは機械漉きの現場を見学させてもらって、いろいろウンチクを聞き、
その後は紙漉きの人間国宝の方のいらっしゃる手漉き和紙工房を見学。
ここでもウンチクを聞き、ちょっとした紙漉き体験をさせてもらいました。
まあ、何でもそうだけど職人さんの仕事は見てるだけなら簡単そうで
自分でもできそうだけど、実際やってみるとイメージ通りにはいかないということで。

一概には言えないけれど、いろいろな要因があって寒い季節の方が
良い紙が漉けるとされているそうです。
福井県の冬・・めっさ寒いんだろうな。
なんにしても継続は力なりです。
はぁ、自分で言ってて耳がイタイわ。。。
posted by ryoooo at 00:00| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 忘備録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンク先見てたら、薬師寺の平山郁夫の絵が越前和紙について書いてあって、そういえば見たかも。家族旅行で。ぶっちゃけよくわかんなかった。でも覚えてた。ちょっとすごい。
Posted by かずん at 2007年05月23日 07:59
>かずん
家族旅行。。そういえば全国を行脚してたよね。
和紙の資料館みたいなところにも画伯の絵が展示されてたわー。ぶっちゃけどっちでもよかった。。
Posted by ryoooo at 2007年05月24日 13:42
会社の研修で和紙制作、、、なんの会社だっけ?
最近、調子どう?
子供も大きくなってきたんじゃない?見たいな〜。
Posted by ゲコップチ at 2007年05月28日 14:40
>ゲコさん
今は、和本の装幀とか、古書籍の修復とかやってる会社に勤めてるよ。
完全に脱デジタルしたわけじゃないけど。。
お子は1歳半、かわいいぞ〜
見に来てー!!ぜひ!
Posted by ryoooo at 2007年06月01日 09:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。