2008年06月24日

さくらさくらんぼってなに?

4月から新しい保育園になったのですが、この保育園のことを少し。
新しい保育園は自然育児っていうんですか、さくらさくらんぼ保育と
いうのを取り入れているところで、教室の床は全部檜の板張り、
園庭には3メートルくらいの土の山があり、子たちは裸足でとにかく
泥んこや水遊び。
あと、リズムという音楽にあわせた体操?みたいなものをほぼ毎日。
食事は2分付米が主食でおかずは季節の野菜を中心とした和食が
メイン。

一言で言うと野生児です。
あ、でも規律は厳しいから、なんかの軍隊かなぁ・・

きちんと段階を踏んだ発達を、ということで2歳半になった今でも
食事は手づかみ、トイレトレーニングなんて一切ナシ自分でトイレに
行くようになるまでその辺でおしっこジャー、就学前に文字の勉強
などもまったくさせないとか。
その代わりという訳ではないが、絵本をよく読み、お絵かきもたくさん
する。できることは自分でするのが基本で年長になると自分の縫った
雑巾で雑巾がけしたり。
家ではテレビ、ビデオはなし、キャラクター物、プラスティックの
おもちゃもダメ。紙オムツなんて悪という感じです。

とっても良い保育園だと思うんですよ、実際。
家ではとてもしてあげられないことばかりですから。
まぁ、どこの保育園に行ったからどうなった、っていうのはないとは
思うんだけど私自身が幼少の頃の田舎経験が今とても大きな財産に
なっているので、それに近いかなぁと。身体は強くなりそうだしね。

同じ方針の他の保育園はこんな感じ。
posted by ryoooo at 21:53| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわー、いいねー、と思う反面、
家でも色々禁止されるのは辛くない?
TVとかおもちゃとか、相当意識しないと普通に
入り込んでくるものだし。
でも、お子ちゃまがここでどんな影響を受けるのか、
ちょっと楽しみでもあります。
Posted by ほさぷ at 2008年06月25日 00:07
いいねーこういう保育。
前に、イモ掘りに行く場所が都会にはないから、砂場に買ってきたさつまいもを埋めて、わー大きいの採れたね〜ってやってるって聞いてものすごいショックを受けたよ。だってそれじゃあなーんにも感じることができないじゃん!って。
最近将来の子育ての事を考えて島に引っ越そうかと考えています…
でも布おむつとか無理かも。TVは我慢できるかな?
Posted by ichigetsu at 2008年06月25日 01:06
>ほさぷ
家での生活は、、出来ることだけやって後は適当にごまかしてるよ。あんまり神経質になってもしんどいもんね。
TVからはますます遠ざかってチンプンカンプンだけどナ!
それより行事への参加が私にはハードル高いわ…
家庭訪問とか…ゲフ

>ichigetsu
砂場で芋堀りかぁ〜〜悲しいねぇ。。
私自身は幼少期にかなりな田舎で過ごしたのにもかかわらず今はまだ田舎には住めないのよね。。子供にとっては良い環境とは思うんだけど…。
布オムツは全く使ってませーん!エヘヘ。TVは特に見なくても無問題よ!
Posted by ryoooo at 2008年06月25日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。